スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

不労所得でセミリタイア悠々生活

はじめまして。不労所得の介です。

なんとまあ不遜なペンネームなんでしょうか。

自分で名乗っておいて、恥ずかしくなります。


実は、私、ほぼ不労所得で生活しています。

おかげさまで、50歳を目前にセミリタイアしました。

不労所得の内訳は、大半が収益不動産からの家賃収入です。

しかも、ほとんどを借り入れなしの自己資金で購入したので、
ほぼノーリスクです。

日本の金利が上昇すると言われていますが、借り入れがなけ
れば関係ありません。


友人たちからは、うらやましがられます。

自分もセミリタイアしたいよ、と言われます。

このブログでは、そんな人たちに、私がたどって来た道を
お伝えして、これからセミリタイアを目指すには、どんな道
を歩めば良いのか、私なりの考えをお伝えしたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆【1】不労所得とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不労所得で生活することを目指すのですが、その前に不労所得
とは何か、定義しておきます。

最近では、ほったらかしアフィリエイトで、不労収入を得よう
とか、アドセンスで楽々稼ごう、なんて良く聞きます。

それでほぼ不労所得になっている人もいるのでしょう。

しかし、実際は多くの人にとって、アフィリエイトで稼ぐには、
相当の努力が必要ですし、継続していくには、ある程度の時間
を投入していく必要があります。

正直、アフィリエイトで不労所得と言えるようになるのは、ご
く一部の方だけでしょう。


私が言う不労所得とは、ほとんど自分の時間を使わずに、毎月
一定額以上の収入を得ることです。

例えば、銀行の預金利息や株の配当、そして不動産の賃貸収入
などをイメージしています。

不動産の賃貸収入は、管理業務が必要ですが、これも管理会社
に任せてしまえば、ほとんど自分でやる仕事はありません。


うん、そうだ。

じゃあ、自分も不動産を買って、不労所得を得よう。

あるいは、

銀行に預金をして、利息だけで生活しよう。

そう考えて実行に移せる人は、ほとんどいないでしょう。

そもそも、そんな方は、言われなくても実行できていると思い
ます。


言うまでもありませんが、それには、一足飛びには無理です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆【2】不労所得で生活するには
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

利息で生活するには、数億円の預金が必要です。

定期預金の金利を1%として、300万円の利息を得るには、
3億円が必要になります。

株の配当や不動産の賃貸収入で生活するには、もう少し少なく
ても大丈夫です。

それでも1億円は必要でしょう。

ということで、資産1億円を貯めることが、不労所得で生活す
るのに必要となります。

いかがですか?

1億円を貯めて下さいと言われて、はい、わかりました、と言
えますか?

普通の人には、途方もない大金に思えて、簡単にできるとは言
えない額だと思います。

それこそ宝くじでも当たらないと無理でしょう。


しかし、一足飛びには無理でも、ステップを踏んで行けば、決
して無理ではありません。

具体的にお話しましょう。

まず、一切資産がないとしたら、何より元手を作る必要があり
ます。

この時期が一番辛く、苦しいでしょう。

頑張って、頑張って、300万円ぐらいの預金を作ります。

生活費を切り詰めたり、本業以外にアルバイトをしたり、残業
代で稼いだりします。

なんとか歯を食いしばって、300万円を貯めたら、リスクの
ある手段で大きく増やします。

株式投資や外貨投資、商品先物などです。

汗水流して、頑張って貯めた資金です。

簡単に無くすわけには行きませんから、しっかり勉強、研究す
る必要があります。

300万円から3000万円ぐらいまで増やしましょう。

リスクのある手段を使いますので、下手をすれば一気には減ら
すこともあります。

その時は、もう一度元手作りに戻ります。

この投資で増やす期間が、一番精神的に厳しいでしょう。

しかし、しっかり勉強、研修をすれば、投資で稼ぐことは可能
なのです。

投資で資金を増やしている期間も、普通に生活する必要があり
ますので、本業をおろそかにしてはいけません。

当然、昼間、パソコンに張り付く必要があるデイトレードなど
に手を出してはいけません。

3000万円まで増やすことができれば、それを頭金にして、
銀行借り入れなどと併せて、収益不動産を買います。

レバレッジを利かせることで、短期間で資金を増やすことが可
能です。

あるいは、株式投資などよりは、もう少しリスクの低いファン
ドなどで、安定的に増やします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆【3】不労所得で生活できる人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上が、私が考える不労所得生活への道です。

実際には、もっと細かくステップを分けて考える必要があります。

しかし、どれだけ遠い目標であっても、細かく分割して、ひとつ
づつ到達していけば、決して無理な目標ではありません。

昔の人は、長い距離を旅するのに、一里塚を辿って歩きました。

次の一里塚に到達することを繰り返し、目的地である遠方を目指
したのです。

資産1億円まで、遥か遠い旅のように思われるかもしれません。

しかし、実際に通ってきた者にすれば、大した道のりではなかっ
たと思っています。

最初の300万円を貯めるまでが、一番時間がかかります。

ゼロから始めると、普通は5年以上かかるでしょう。

300万円を3000万円にするには、上手くすれば3年で達成
できるかもしれません。

3000万円までくれば、後はそれほど苦労はいりません。

方法さえ間違えなければ、2年ほどで資産1億円を達成できます。

全部で10年です。

長いですか?

過ぎてしまえば、あっという間です。

何も始めなければ、10年たっても300万円すら貯まっていな
いかもしれません。

私は20年かかりましたが、正しい道さえ歩めば、必ず10年で
資産1億円に到達できます。

優秀な人であれば、もっと短期間で到達できるかもしれません。

これから、このブログで、皆さんが資産1億円を築くための、
一里塚、マイルストーンを示して参ります。

末永く、よろしくお願いします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冒頭にも書きましたが、友人たちから、うらやましい、自分も
セミリタイアしたい、どうやったらできるんだ、と言われます。

しかし、一朝一夕に話せることではありませんし、話だけでな
く、具体的に示さないと、やってみようと思ってもらえません。

もちろん取り組んでもらえなくても、私が損をするわけではあ
りません。

でも、セミリタイアしたからといって、毎日プラプラしている
わけにもいきません。

次の生きがいとして、できるだけ多くのセミリタイアの仲間を
作ることを思いつきました。

今の日本には、普通の人が資産を築くための方法が、いくらで
も転がっています。

株式投資でも、ネット証券の発展で、個人投資家でも機関投資
家に負けないだけの情報が取れるようになりました。

道さえ間違えなければ、必ず資産を築いてセミリタイアするこ
とができます。

しかも一人ではありません。

私がついています。

頑張って下さい。
スポンサーサイト

2006年09月26日 不労所得 トラックバック:0 コメント:1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。