スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

最初の一歩が重い!

行動しなければ、何も始まらない。
行動すれば、何をすべきかが見えてくる。
さあ行動しましょう。

誰しも頭ではわかっていることです。

太っているのは不健康だからダイエットしましょう。
試験が近いから勉強をしましょう。

言われなくても、わかっていることです。
でも、できないのです。
なぜかできないのです。
行動に移せば良いことなのに。

一気に絶食しろと言っているわけじゃない。
おかずを一品減らしたり、間食を控えようっていうだけです。

徹夜で頑張れと言っているわけじゃない。
毎日2時間は集中して机に向かおうっていうだけです。

そんなこともできない人が、世の中にはゴロゴロいます。
ダイエットや勉強に関しては、完全に私自身のことです。

わかっているのに、最初の一歩が踏み出せない。
最初の一歩を踏み出すのが、一番難しい。
踏み出しさえすれば、2歩目、3歩目と出し易くなるのに。

そんな悩みを持つ同輩に、最近読んだ本を紹介します。

『心のブレーキのはずし方』
石井裕之著 1,360円(税込)


どうやって最初の一歩を踏み出せば良いか。
ぜひ、ご一読下さい。
スポンサーサイト

2007年01月31日 不労所得 トラックバック:0 コメント:0

思考は現実化するか?

「思考は現実化する」
本当にそうでしょうか?
そうとも言えるし、違うとも言えます。

目標を明確にすると、その目標は現実化する。
多くの成功法則が、そう説いています。
しかし、思っただけで夢が実現するほど、世の中は甘くありません。

夢に向かって行動しなければ実現しない

当り前の話です。
毎日思っていたところで、実現に向けて行動しなければ達成できるはずありません。

逆に強く思い描いて、その実現に行動を始めればどうでしょう?
自然と自分が行うべきことが見えてきて、確実に夢の実現へと近づいていきます。

誰が仰ってたのか忘れましたが、次のようなエピソードを聞きました。
----------------------------------------
車をBMWに買い替えました。
BMWで買い物に行くようになって、家内が言いました。
「最近、BMWに乗っている人が増えたね。街でよく見かけるわ」
BMWが急に売れ出したという話は聞きませんし、統計にもありません。自分がBMWに乗るようになって、同じ車種が目に止まるようになっただけです。
---------------------------------------
とても良くわかるエピソードです。

あることを意識し出すと、それに関することに注意が向きます。
成功に向かって努力を始めれば、それに関することが目に止まります。
結果として、成功に向かうための事柄に集中することができ、いつしか夢を達成できるのです。

理屈はどうでも構いません。
夢や目標を具体的に思い描いて、その実現に向けて行動を開始することが重要なのです。

2007年01月30日 不労所得 トラックバック:0 コメント:0

「楽」と「楽」

あなたは「楽(ラク)」が良いですか?「楽しい」が良いですか?

「楽(ラク)」なのは、変化を求めないことです。
新しいことに取り組むには、相応のパワーを必要とします。
取り掛かれば、それほど労力がいらずとも、取り掛かる踏ん切りにパワーがいります。

逆に毎日同じことの繰り返しでは、「楽しく」ありません。
何かと変化がある方が、ワクワクできます。
自分がなにもしないで、勝手にワクワクがやってくれば「楽(ラク)」ですし「楽しい」でしょう。
しかし、大抵何もしなければ、ワクワクはやってきません。
「楽しく」過ごすためには、変化を求めて行動する必要があります。

「楽(ラク)」と「楽しい」
同じ“楽”という字を使いますが、それを得る方法は180度異なります。
あなたは「楽(ラク)」と「楽しい」、どちらを求めますか?

2007年01月29日 不労所得 トラックバック:0 コメント:0

本当に行動を起こしていますか?

人はやらなかったことを悔やむ生き物です。
そう言えば、そういうCMもありましたね。
コンビニにカワイイ女の子がいるので、男の子が毎日買い物に通っています。
告白する勇気がないまま月日が流れ、ある日女の子は辞めており、怖そうなおばさんがレジにいました。
確か大和証券のCMだったと思います。

あなたは、ちゃんと行動できていますか?
不労所得を得たいと思っているだけでは、いつまでも不労所得を得ることはできません。
でも、株やFXはリスクがあるから・・・。
その通りです。
お金を増やそうとすれば、大なり小なりリスクはあります。
しかし・・・、
リスクを取った者にしか、大きなリターンはない
のです。

異性に告白したいけど、フラれると嫌だなあ。
フラれるかもしれないというのはリスクです。
しかし、フラれるのを恐れていては、恋人はゲットできません。
告白しなかったことが、後に後悔として残るのです。

リスクを恐れるだけでは、不労所得を得ることはできません。

2007年01月26日 不労所得 トラックバック:0 コメント:0

後悔しないように

昨日の続きです。

人は「やらなかったこと」を強く後悔するそうです。
後悔しないためには、「失敗しないように何もしない」のではなく、「失敗しても構わないからやってみる」ことが大事です。

私の学生時代は、もう25年以上も前になります。
とにかくモテなかったので、失恋もたくさんしました。
告白してフラれたことも、今となっては良い思い出です。
本気で好きだったのに、勇気がなくて告白できなかったこともあります。
もし、あのとき彼女に告白していたら・・・・。

やっぱり後悔するのは、やらなかったことの方ですね。

2007年01月25日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

一番不幸なのは誰?

物事の結果には3通りあります。

成功した。
失敗した。
何もしなかった。

成功も失敗もしなかった、というのもありそうですが違います。
それは、まだ結果が出ていないだけです。
やり続ければ、成功か失敗、どちらかに行き着きます。

何もしなかった、というのは似ていますが、全く違います。
何もしていないので、いつまでたっても結果がでません。


では、ここで質問です。
次の3人で、一番不幸せなのは誰でしょう?
(1)成功した人
(2)失敗した人
(3)何もしなかった人

(2)失敗した人だと思いますか?
人それぞれだと思いますが、私は(3)何もしなかった人だと思います。

人生の最期に後悔するのは、やらなかったこと、だそうです。
取り組んで失敗したことより、取り組まなかったことを大きく悔やむのだそうです。
取り組んで失敗した方が、後悔は小さいとか。

この話を聞いてから、大きな後悔となる(3)の方が不幸せだと考えるようになりました。

2007年01月24日 未分類 トラックバック:1 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。